「ヨーコ・オノがビートルズを解散させたのではない…」

David Frost氏のインタビューにポールが語ったと、10/27付のThe Observer(the Guardian)web版に掲載されてました。

http://www.guardian.co.uk/music/2012/oct/27/paul-mccartney-yoko-ono-beatles-david-frost

確かにヨーコはバッシングされてきた(今もか?)経緯がありますからね。解散から何年経ってんだって気もしますが、これが大きなニュースになること自体、今なお絶大な影響力があることを証明していますね。ロンドンオリンピックでもその雄姿を見せてくれたポールですが、「Yesterday」や「Hey Jude」くらいしか知らない若い方は、ぜひアルバム単位でビートルズを聴いてほしいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.