新Apple TVはホントにWWDC 2015で登場?

5月19日にさらっと15インチMacBook Pro Retinaと廉価版iMacをリリースしたAppleですが、米国時間の6月8日より開催される「WWDC 2015」は、どんな発表があるのでしょうか?iOS 9とかOS Xのアップデート?Apple Watch関連?

個人的には断然Apple TVのモデルチェンジに期待です。これまでソフトウェア・アップデートやコンテンツは追加されていましたが、さすがに待ちくたびれた感があります。しかし今年こそ…

スポンサーリンク

新Apple TVが発表される(願望)根拠を以下に。

  1. Apple TVアプリの開発ツール「TVkit」が発表される見込み。
  2. 現行モデルですら3年放置。※現在の第3世代Apple TVは2012年3月のリリースです。
  3. 2015年3月に値下げしている。※9,800円から8,200円に。
  4. 未だに802.11acに対応していない。

このくらいでしょうか。海外サイトでも報じられている1.の理由により、ほぼ間違いなく新モデルは登場する(してくれ!)でしょうが、個人的には4.について、強く対応を期待してマス。

今のWi-Fiルーターは、大概802.11ac対応しています。しかしApple TVは802.11nの5GHzには対応してますが、まだ802.11ac(5GHzのみのやつ)非対応なんです。ルーター、スマホ、PC全て802.11ac対応の環境ならApple TVがボトルネックになってしまいます。この状況はAppleらしくないですね。

正直、日本ではApple TV自体のコンテンツを使う人って少ないと思うんですよね。おそらくiTunesやYouTube、ニコニコ等をAirPlayで
テレビやステレオアンプに飛ばして楽しんでる人が圧倒的に多いんじゃないかと思う。(最近、バンダイチャンネルが参戦しましたが、果たして…)だから、新モデルが802.11acに対応してることを切に願ってます。リモコンは別にタッチパネルとかにしなくていいから。iPhoneのリモートアプリでホント充分ですから。

あと、価格も抑えて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.