小川駅東口(小平市)の『Banごはん』のランチを食べてみた。

今日は、小川駅(東京都小平市)の東口出てすぐの『Dining bar Banごはん』に行ってみました。「Dining bar」とありますが、平日はランチもやっており、かなり美味いと聞いていたのです。
bangohan1
外観パッとだと見わかりづらいですが、1階はカウンター席のみで、2階はテーブル席もあるんです。

目当てはこのランチです。
bangohan_lunchmenu

今日はこの3種類のランチから、最も評判の高いトリカラ(鶏唐揚げ)を迷わず注文。で、これです。
bangohan_torikara_lunch

見た目はかなりフツーです。だが、しかしこのトリカラ(鶏唐揚げ)は、尋常ではない美味さ。絶妙な揚げ加減のカラアゲにうっすらと自家製ダレが敷いてあり、上からこれまた特製タルタルソースが添えられてマス。「うーわー、何これー!」状態です。フツーのお茶碗にフツーに盛ってあるご飯がどんどん進みマス。ヤバい。

常連さん曰く、他メニューもかなりの美味いとのことなので、お近くの方は是非一度足を運んでみては?ただランチは平日(11:30~13:30ぐらい)のみ、夜の営業(17:00~24:00頃まで)は月~土までの模様です。

夜メニューの一部。
bangohan_menu

お酒もいろいろ並んでマス。
bangohan_drinkmenu

2階フロアには、ダーツもあったりしマス。店主のバンさんに言えばプレイ可能みたいです。
bangohan6

お店の場所
『Dining bar Banごはん』
東京都小平市小川東町1-21−8(西武拝島線・国分寺線の小川駅東口出てすぐ)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です