スーパースターはセルティックがお好き

7日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのグループGのセルティック対バルセロナ(グラスゴーのセルティック・パーク)は、2-1でセルティックが勝利。セルティックFCは(世界的には超老舗クラブですが)、中村俊輔も以前に在籍して活躍していたので、日本での知名度も高いクラブです。

今のバルセロナを倒したので大金星なわけですが、かのロッド・スチュワート(熱狂的なセルティックサポーターです)も感動のあまり涙を流してしまったようです。

確かに、かなり泣いてます。

ちなみに、セルティック時代の中村俊輔は、2006年のグループリーグで、現在は香川真司が在籍するマンチェスター・ユナイテッド戦で、1戦目アウェーでフリーキックを決めたものの3-2で敗れたのですが、2戦目のホーム、グラスゴーでまたしてもフリーキックを決めてマンチェスター・ユナイテッドを倒し、決勝トーナメント進出しました。これは、セルティックサポーターのみならず、欧州サッカーファンの伝説となっております。

こういったクラブが、裕福な強豪チームを倒す痛快さも、チャンピオンズリーグの醍醐味だと思います。

そんな中、イブラファンの私は、金だけで欧州屈指の強豪クラブになりつつあるPSG(パリ・サンジェルマンFC)のCL制覇を夢見てるわけですが…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.